2008.10.1 荒川 シーバス 

中潮 
20時~21時

少ない統計から考えられるこの辺りのベストシーズンは、8.9月。
なのに9月もたいして通えず(;´Д`)

浸透圧と水温の関係からも、こんな場所まで上がって来てくれる(来やすい)のは肌寒さを感じる前だろう。

通い始めた去年よりも上の釣果を目指すならば、グダグダ言わないで釣るしかない。
楽しめる時間は少ないのだ。



ベタ凪な本日。

川面は乱れないくらいの緩~ぃ向かい風が対岸から。
音が風に乗る事で着水音が異常に大きく聞こえ、聴覚でのみ感じられる程度の微風。


大量のゴミが流れる、ベタ凪な川面に波紋アピールをすべく、ペンシルを投げる。

ラトル音が気になるも、風向きで感じる音は水中の彼らのソレとは別モノらしく、バシュっと真空音。水面が割れる。

おぉ!反応あった。活性高いのか!とその後も数分続けるも無反応。

場荒れしただろうと、10分ほど他でためしたあと、休ませた場所にもどり、プロトルアーのロッド立て表層引きを試すとゴツンと乗った!


まだ水位が高いので杭まで立ち込めず、やり取りでソレを避けなければならず、ちと悪戦苦闘するも、ライトで確認して安心。

久々の丸飲み。

雨や野暮用で行けない間に、リールをオーバーホールし、ラインも新品に換え、リーダーも結びなおした今回。

備えあれば憂い無しを丸飲みしているシーバスをみて確信。少ないチャンスをモノにするにはこうあるべきだ。


しかし丸飲みで多少出血し、ランディングに手間取ったのでダメージ多し。

この時期7㌢ルアーはちいさ過ぎるのかな。


ルアーを外し、ロッドを放り投げ、一度水に着けて呼吸させ、既にカメラに装着済みのこないだ買った三脚を使ってイザ、セルフタイマー!

d0125359_1225592.jpg


ぬぅ、またもや尻尾写ってねーな60UP。
ダメージ大きかったから1枚しか撮ってないし、しゃーないじゃんと言い訳しつつ
いっぱい釣っていっぱい撮ればそのうち上手くなるだろうと、未来の自分に淡い期待をする、ポジティブ精神で締めくくり。

リリース後、放り投げたロッドを見ると、リールが水没。
オーバーホールしたのに(笑
ま、真水だから問題ないな。


ちなみにその後30分やるも反応なし。
バイトを全部取れればなぁ
[PR]
Commented by デルシックス二世 at 2008-10-09 23:49 x
はじめましてー
私も今度荒川でシーバス釣ってみたいんですが
どこら辺がいいポイントですか?
 
ちなみに住まいは川口付近です
Commented by toruq at 2008-10-11 00:26
デルシックス二世さん
はじめましてこんばんわ。コメントありがとうございます。

ポイントは、その日の風向きや潮汐、潮位、等考えて、10分程度で移動出きる範囲で、土手を右へ行ったり左へ行ったりしています。

行動範囲が狭いので、あまり知らないのが実際のところですが、川口付近の荒川でしたら、大分蛇行しているので、同じ風向きでも場所により違い、いろいろな場所で楽しめると思います。

私は行った事がありませんが、新芝川などでも釣果があったと聞きました。

是非一度試してみてください。
by toruq | 2008-10-02 01:33 | 荒川シーバス | Comments(2)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31