ボラルアーを本気で作ってみようと思ふ

最近、魚は掛かるがスグにバレちゃうつーのの繰り返し。
反応は多くなってきたので良いのだが、目にする前に逃がしちゃうので非常につまらん。

そこでインドア、ハンドメンドルアーです。

荒川シーバスのナイトゲームルアーにリアルさは必要ないのは分かっているけど、作る楽しみを考えると、一度はやってみたい事が。

そう、ハンドメイダーなら誰もが考える?であろう。
アルミ鱗、一枚一枚貼り。
恐ろしく手間だろうし、そんなの見たこと無い事を考えると、手間程良いものにならないか、もしくはバカらしくて誰もやらんのか?

予測の付かない出来上がりを想像するのは、恐怖でもあり快感でもある。

出来上がりショッパかったら凹むだろうなぁ。

何にせよ、思い立ったが吉日宣言。

始めなきゃ終わらないしね。
サクサク行きましょう。
6㎜バルサ板を2枚張り合わせて削る
d0125359_2054488.jpg
顔をデザインナイフで彫る
d0125359_2062126.jpg

パカっと割ると中はこんな感じ
d0125359_2092866.jpg

セルロースでコーティングを10回程したあと、お手製のひし形ポンチでアルミを抜いてピンセットで貼り付ける。
d0125359_20165570.jpg


至福の時。   俺はタブンそのうち、お米にお経書いたりしそうだな。気をつけよう。
d0125359_20174081.jpg

この鱗、側面だけでなく、背から腹までぐるりと貼っているため相当な枚数。500枚弱かな。

頭頂部まで貼り終え、鰓から顔にもアルミを施す。鱗貼るだけで1,5時間の3日で4時間半。暇人。
d0125359_20232620.jpg
2回セルロースにドブ付け後、塗装。
d0125359_2025193.jpg
背はスモーク。エラの赤はアルミを貼る前に下地に赤を塗っておいたものが、コーテイングで溶け出してきたもの。エラは薄っすらクリアーイエロー。腹にはパールを吹く。

目を作りましょう。
d0125359_20361014.jpg
選り取り好み。
この中からすきなの2つ選んで貼り付け、現在コーティングの日々。
しかし湿度が高すぎて、ナカナカ進みません。
早くリップ付けしたいー
つづく。
[PR]
by toruq | 2008-07-14 20:40 | ハンドメイドルアー | Comments(0)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30