08年6月5日 荒川河口 シーバス

大潮 17時30~20時30  満潮19時30分

まだ明るいうちから、モ○ちゃん所のハイエースで、下って下って荒川河口へ。
ついに塩水デビュー!潮の香り漂う、広~い河口へ。対岸まで何㌔あんだろ。
すぐそこは海だ。

高まる期待と、ド中流だから釣れなくても当たり前という大義名分を失う恐怖の狭間で揺れる心
言い訳出来ないのは辛いわぁ。

そんなビビリな俺を尻目に、100㍍ほど離れたモ○ちゃんにHIT!
明るいので、軋むロッドが遠くからでも見える。

ダッシュで駆け寄った丁度その時、ランデング体勢のモ○様のこうべが垂れた。
ガックシという音が聞こえてきそうな動きの先に見えた魚体は





d0125359_2339068.jpg

デッケーニゴイ!外道ハンターの名は譲れない?(笑
写真撮るから掴んで持ち上げてと言うと、それだけは勘弁してくれと嫌がる。
いいからいいから、さぁさぁと促し無理やりパチリとしました。
しかしデカイニゴイだ。
d0125359_23442686.jpg

57、8だね。
河口のニゴイはでかいねぇ。
モ○ちゃんと違い、魚なら何でも喜んじゃう俺は結構テンション上がってやる気マンマンに。

ヨーシ俺も釣るぞ~ニゴイ!(違ぇ

しかしいつもの場所とは大分勝手が違う、いきなり水深があるのでどう攻めて良いのか迷う上に、真水でサスペンドのマグロルアーが浮く始末。流石塩水。恐るべし塩分濃度。

取り合えず、表層からマグロルアーで流して、イワシ、クチボソ、アロワナとレンジをイロイロと変えて狙うと、アロワナのロッド立て表層トゥイッチにバイト!
ワーイ。杭とかそんなのは無いだろうからアワセもビビらず入れられる。

しかし結構すんなり寄る。
なんだ?30前後のセイゴかぁ~。








d0125359_23574239.jpg

アハハ、ニゴイだよ。
さっきの奴じゃねーの?とモ○様w
サイズ測ると
d0125359_0125100.jpg

ちょっと小さいかな。
モ○ちゃんよく見て、背びれの形がチョット違うから、やっぱり同じ魚じゃないよw

アロワナルアーにガッツリ食いついてました。
セイゴハンターにニゴイハンター。ろくなモンないな俺のハンドメイドは(泣

その後、30分程流してやめ。
ラーメン食って、銭湯で激熱なサウナ(温度計は100度超えてた)入って、釣り以外も充実した荒川河口遠征。

今度はシーバスも釣ってみようかなw
[PR]
by toruq | 2008-06-06 00:09 | 荒川シーバス | Comments(0)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30