タイワンドジョウ(雷魚)に何とか人工飼料を食べてもらおうとおもふ

現在仕事場で苦楽を共にしている雷魚ちゃん。
接する時間と愛情は比例する性質な為、今一番力を入れている愛魚であります。

購入直後から冷凍アカムシを食べ、数週間で乾燥アカムシも食べてくれ、手の掛からない良い子だと思いこんでいたのが甘かった。

魚食虫食のお魚が人工飼料を食べてくれるまでの工程が彼等の飼育の最大の楽しみでもあり不安点でもある。

今まで乾燥アカムシを食べてくれればその勢いでカーニバルなりおとひめなりに容易に移行できていた過信が今回の失敗を招いてしまった。

経験から、確信ではないが食いつきのよいおとひめは単食になると原因不明の突然死を招く気がしたので今後使用する気は無く、人工飼料の選択肢から除外。

そこで今回使用した餌がコチラ
d0125359_19442127.jpg

安さに負けて購入するもウチの子誰も食べてくれないチャーミーアロワナ

細かく砕いたチャーミーアロワナを乾燥アカムシに混ぜて与えると、間違えてパクッ、ペッ。
直ぐに吐き出したが、ま、最初はそんなもんだ。

と思っていたのだが、、、雷魚ちゃん目が良い。
その後どんなに空腹にさせてから与えても必ずペレットの欠片状のものには見向きもしなくなる。

ここで焦ってカーニバルを購入し与えても結果は同じ・・・・・
冷凍アカムシの赤い液に浸したカーニバル片も結果は同じ。

冷凍乾燥の両アカムシしか食べない子になってしまった。
初めからカーニバルにしていたら結果が違ったかどうかは分かりませんが、餌付け当初にケチるのは御法度だと勉強になりました。


しかし、長期飼育でアカムシオンリーな訳にもいかず、生餌飼育もポリシーに反する。

そこでアタシは考えた。

目の良い雷魚。
冷凍アカムシに粉にしたカーニバルをまぶし団子状にして投入。
団子からはチョロチョロとアカムシが顔を出す状態。練り餌状なので見る間に粉が水中に舞う。
そして数秒の硬直状態後、食った!だが、鰓から粉状のカーニバルがバホバホ出てくる。
直後の少量水換えを毎回行い数日後。

冷凍アカムシ1ブロックに対して30粒のカーニバルを粉にして混ぜ、棒状にしてラップをかけずに冷蔵庫で一日乾燥させ投入。(ナカナカに良い臭いのする餌なのでご家族と共有している冷蔵庫でやると絶対怒られます。おきを付けて)

お話が長いので動画を撮ってみました。

食ったー!

現在はアカムシ1ブロックにカーニバル50粒の比率で与えております。
驚くほど成長スピードが目に見えて上がってきたので一安心。

とはいえー
沈下性の餌になってしまったのでカーニバル100%にしたとき食べ無そう。。。
キャットにしときゃよかった。
駄目なら一生アカムシカーニバル作るから良いけど。そはそれでたのしそうだw

で、この経験を釣りに活かそうと明日、例の巨鯉釣り場に冷凍アカムシ持って行って釣りするつもりです。
アカムシ食パン!これは美味いぞ絶対!
[PR]
Commented by lagrima at 2016-06-07 15:58 x
ライヒー (^O^) カワユス♪
アカムシ単食だと、4ヶ月経っても
購入時の画像と比べて成長遅くみえますね。

toruq さん、相変わらずマメだねぇ!
Commented by toruq at 2016-06-08 12:27
lagrimaさん
そうなんですよ、設定水温低めだったとはいえ、常に腹ぼて状態だったのに、殆ど身にならずって感じでした。4ヶ月で10ミリぐらいかなぁ。ソレなのにメダカとか上げないアタシ。
それが目に見えて大きくなってきました。ブリッブリのパンパン。
このやり方だと、アカムシを食べてくれるサイズから飼育出来た個体は容易に餌付け可能かと!
初めて食べた時の感動たるや。
一回作ると10日ほどもつので、面倒どころか、楽しめる時間が増えました♪
by toruq | 2016-06-04 20:09 | 飼育 | Comments(2)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30