人気ブログランキング |

記録更新!ドラマ多々有り。のべ竿で行く埼玉用水釣り

遂に縛りを破ったデカイ網。
New装備を手に入れると直ぐに使ってみたくなるのが世の常人の常。

お仕事の都合で来週あたりに釣行しましょう、と先延ばしにしたのはアタシなのに、うずうずしちゃって土曜の昼に明日行こう!と当然申し出たのもアタシ。

マイパートナーヘビの人のお返事は、予定の方は平気だが、車が無いのよ日曜日。
なーにー!送り迎えが無いと飲めないじゃないか!と怒った訳ではないのだが、実際の話、アタシも車貸しちゃって無いのだ・・・。ホントだよ。

まー自身の車が使えないのにお誘い掛ける時点で、ちょっと考えモノだなと反省しつつ、じゃー先ずは足を確保しようと、旧友のタケシさんに声を掛ける。
自分の気持ちが盛り上がっているときの行動力たるや!

「明日日曜日に釣りに行くつもりなんだが、一緒にどう?。車を出してくれて、更に各自の家まで送り迎えしてくれるなら連れて行ってやってもいいんだが?」
と、まー実際はもうちょっとへりくだった言い方をしたのですが、タケシさんも満更ではなさそう。
ムフフ。彼も前回の草魚写真みてるからねw
巨鯉釣るより簡単に釣れました。
持つべきモノは送り迎えしてくれる友人です。
なわけで、突然の日曜釣行決定!
40前の男3人が突然の声えかけに集える奇跡。

焼き芋は買って冷凍してあり、食パンだけ購入したアタシとは違って、タケシさんの分のパラソル(前々回から使い始め、快適すぎて手放せない)と椅子まで準備する奉仕の子ヘビの人。

ドバ掘って、3つともヘビの人の所持品のパラソルセットしてイザ、
d0125359_1375771.jpg
午前中からヘビ人Jrリョウスケも参戦。前回の草魚で俄然釣りに興味持ってくれてムフフ。画像のダラケ具合はたまたまで、ずーっと退屈してたわけじゃありませんぜ

今回も、というか、毎回アタシはドバミミズを綺麗に通し、食パンと焼き芋を良く練り込んだ餌を針先に丸めて付けるカタツムリスタイルです。

ヘビの人はというと、アオウオも居ると噂のココで実際釣ってやろうと、鯉タニシなる練り餌と、スーパーでシジミまで購入してくる熱のいれよう。アオウオは貝が大好きなのだ。しかしソレしか知識のないアタシ達。
針付けは剥き身にしたシジミ。暑さで口開いてきたシジミはガシガシ踏んで砕いて撒いたりしてましたw
イイねーイイねースキスキそういうの

そんなこんなで小一時間後ファーストヒットはやっぱりアタシ!
ナカナカの引きを見せるお魚はコレでした。
d0125359_13211855.jpg
デカ網入魂は50弱なニゴイ!なんでも良いの釣れればね。

当たり前の用に持って撮る
d0125359_1323680.jpg

                  なんか違うの写ってる。

外道という概念が無いのなら、色んな餌を付けるのはホントに良いと思います。ニゴイは確実にドバ食いにきただろうし。普通は外道避けの為に餌を厳選するのだろうけど。

暑さにヒーヒー言いながらも、パラソルで出来る日陰のお陰で大分楽だわーなんて言いながら続けていると、対岸付近の川底から数秒毎に少しづつ場所を変えながらモワッと泥が巻き上げられる。

「デカイ鯉寄ってるよ!各自ウキに集中するように!」

と掛け声を掛けて程なく、アタシのウキにモゾモゾ感がっ!

キテルよキテルよー!ソレー!
と合わせると、すんげー重い!
今回、俺の下流側にはタケシさんを陣取らせての釣行なのだが、竿の長さも3,6㍍あることだし、パラソルぐらいかわせると踏んでいたのだが。
実際デカイの来ちゃうとオンボログラスロッドは中心よりも下から美しい弧を描くわけで、全然かわせそうにありません。つーか自分の真上のパラソルさえなんとかかわしたぐらいです。

「だっちゃん、パラソル抜いて、パラソル抜いて!」とあたふたしながらタケシさんにお願いし、
やっとこ退けてもらい下流に走らせようと思うも、上流に行きたがる。
いつもと違い、殆ど移動しない間に上がってきたソイツは紛れも無い物凄鯉だ!!

わー、玉網の威力を示すにはもって来いな魚体をみながら
「とっちゃんタモ入れてタモ入れちゃって!」とこれまた懇願。

わーおスゲー!超楽、デカイ網!
d0125359_16424845.jpg

     宣言通り、80ぐらいはズッポリです。エヘヘ
d0125359_16452412.jpg
うわっホントに80超えた!なのに今までの鯉の中で一番楽に取り込めた♪
今回は単純にお魚の元気の問題な気もしたが、玉網のデカさも貢献したのは間違いありません。最高ー

そーれー
d0125359_16473739.jpg

黒と金が眩しい綺麗な物凄鯉!ギャラリーのおじ様も良い色だと褒めてくれました。のべ竿鯉記録更新ー
今回、時間もあまり掛からず上げられた事と、カメラマン兼運転手のタケシさんにパラソル仕舞うお仕事を与えちゃった事で残念ながら動画無し。
長々と文章書くのが好きなアタシも、一度動画撮ったのを観ると、臨場感を筆頭に何から何まで動画の方が良いと思ってきちゃう始末。
一回最初から最後までちゃんと撮ってみたいもんだ。頼むぜ各カメラマン!精進するように!


そして午前の部が終了し、大好きな近所のスーパーでランチタイム。



腹ごしらいを終え、釣り場に戻ると、オイカワ釣りに興じる人が。
ヤマベ釣りは移動しながらの釣りっぽいので、とりあえず荷物だけ降ろしてちょっと待ってみようという事になり、車から降りて準備してる間にも釣り上げて居る感じ。
やっぱココヤマベ釣れんだなーなんて思っていると。
「ブログやってませんか?」と声を掛けられる。
!!!!!!!!!
「や、やってます。」
「もしかしてヘビの人?」
わーそうですそうです!この人が噂のヘビの人です!
「わー本物だー!」

どうぞどうぞやってくだいと場所を譲ってもらい、申し訳ないと思う気持ちと、声を掛けて貰った嬉しさに興奮しながら準備を始め、飲まなきゃコノ興奮状態は落ち着かないだろうと、先ほど買ったその他の雑酒を出すと
「今日も送り迎え付きですか?」
わーーーーーー!
何でも知ってらっしゃるー!
「勿論です。ココの醍醐味の一つですから!運転するなら来ません!」とキッパリ。

釣り座の準備を終えた頃には、
「今日もカタツムリスタイルですか?」と
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ふ、ふ、普及してルーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
いや、普及はしてないか、単語知ってるというだけで。
以前、荒川でシーバス釣ってた頃(ブログタイトルのクセに昔話)に声を掛けていただいた事は数回あったのだが、まさかココで声を掛けて頂ける日が来るとは!

しばし並んで釣りしていた時に断りを入れ記念に写真撮れば良かったのにと、後から後悔。。
程なくして帰られた彼は「ブログ楽しみにしています」なんて素敵な台詞を残して去っていきました。
涙で良くは見えなかった後ろ姿を見ながら、大きな声で
「ありがとうございまーす!」と絶叫。

しかしだ、しばしの後、落ち着いてよくよく考えてみると、アタシではなく、ヘビの人のが有名?、さらに満更でもなさそうな彼は「息子です」とか言ってjrを紹介してたりもしてた気が。

ムムム、違うぞーそれ違うぞー。

ヘビの人は主役じゃありません、トルクことアタシが主役!な筈!
「これじゃまるで俺がプロデューサーでトッチャン(ヘビの人)が演者みたいじゃないかー!」
とボヤく38歳に
「ネーミングセンスが良いからヘビの人って単語が先に出たんだよー」と宥める2人。

んーまーそういう事なら仕方がないね、自分のセンスを恨むわ。と納得。

あのー?出来れば次回、もしお会いするような事があれば、第一声は「トルクさんですよね?」と言って頂けると助かります。
アタシも周りも。
釣行予定日事前に書きますので、よろしければヤマベ釣りもお教え頂きたいですー。
我侭で我の強いアタシを許して候。

そんな大興奮なドラマの後は奉仕の子が皆の為に買ったスイカでクールダウン
d0125359_1843172.jpg
まるで夏祭りの出店の様にカラフルなパラソルをバックにスイカで涼を取る。ビールは勿論アタシです。スイカも食ったよ、美味い!

埼玉34,5度な本日の午後の暑いこと暑いこと、日差しを遮るパラソルの角度を頻繁に変える、マメなアタシ。
風が出始め、心地良いねーなんて話ていると、突如突風が!
飛ばされる、アタシの借り物パラソル。ジョイント部の締め付けが甘かった模様、次いでドボンと落ちる万力部!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うぎゃー!頻繁に根元の万力部の角度をグリグリ変えた事で気づかぬ内にずりずりとせり上がってきていた模様。左右の2人のパラソルは強烈な突風にも絶えられた模様。

んーなんだよーと言いながら、新装備の玉網で先ずは水面を泳ぐ傘部を難なく回収。
しかしだ、水中に落ちた万力部を網で探るが、出応えあれど全く上がって来ず。。。。

何度も何度も繰り返し、護岸工事の際に落ちたであろうアスファルトの欠片やらコブシ程の石やらを取り込んでいるうちに、玉網の先端が取れた!!!!!

焦って柄の部分でゆっくり沈むフレームをなんとか回収。
シャフト先端の外周が割れ、叩き込みの雌ネジ部が抜けていた。

シャフトは捨てるとして、今は先ず、目の前の水中に沈んでいるであろうパラソルの万力部を何とか回収しなくては。
とりあえず、ビニール紐でフレームを結び、シャフトの中を通してバラけてもフレーム回収出来るようにしながら、割れ部をグルグルまいて、またもや川底をグリグリする
d0125359_1846894.jpg

使用日初日でこの有様。しかし、お魚取り込み中でなくて良かったとの気持ちの方が強い。

何度も何度も繰りかえすも、手ごたえあれど上がって来ず。
タモ網は一すくい毎にグラグラ感を増す。

「コレ、もう無理だ、手前にあるのは分かってるし、水深も手前なら浅いから、入って取るよ」
というと、
すかさずヘビの人
「万力部だけ買うから大丈夫だよ。入ってまで取ることないって!」
と真顔で説得。
ヘビの人は奉仕の子。
コレは私たち友人は誰もが知っている事。
多分翌日には紛失部を購入して落ち込むアタシを安心させるぐらいの事はしてくる。
アタシはといえば、「自然災害に近いんだから、俺の責任じゃなくね?」というぐらいアメリカン気質だ。
これはさすがに酷い。winwinの真逆LoseLoseだ。
パラソル基部紛失、玉網崩壊。
誰も幸せじゃない。

ズボンを脱ぎ、柵を越えたアタシを必死で止めるヘビの人、同じくナカナカの真顔で
「上と帽子とメガネも取った方がいいよ」と声を掛けるタケシさん。
フッと笑い
「お前のそういう所、嫌いじゃないぜ。」
という言葉を残し、柵に摑まりながらそっと入水。
足で探ると直ぐゲット
d0125359_1954859.jpg
柄の部分が残っていたせいで網に入らなかった模様。網先の手応えと直足の感触はココまで違うんだなと再発見。

折角の入水。ココは今後のお魚釣りの為の情報収集を兼ねてイロイロ調べなければ損だ。

先ずは魚が下流に泳ぐ場合と、上流に泳ぐ場合の体力の消耗の差
次いで、川底の状態。手前とはいえ、折角の水中探索。やれる事はやって今後に生かすのが吉だ。

な、訳でどうぞ。
ホントは上げたくなかった不本意動画。リクエストが強すぎて根負け。こんな事になるのなら、勝負パンツ履いてくればよかったよ

アクセス数増やしたくて、バイト先の冷蔵庫に入ったりする輩と同じ扱いされると心外なので追記しますが、いつか釣るアオウオの為には淡水貝類の状況、水流の抵抗感などはホントに重要な情報なのですよ
体感しないと分からないものって一杯あるでしょ。何より苦笑いな大人の声に混じって聞こえる純粋無垢な小学生の笑い声。動画を撮られていることには気付きませんでしたが、リョウスケの笑い声は水中に潜ったその時もハッキリと耳に届いていました。見たかリョウスケ!コレが釣りってもんだ。え?違うの?

散々やるも、小学生の一番の笑いは、上がった後、車中で着替えろと言う大人の声を振り切って、両太ももにアタシの立派なアレを挟み込み、「コレなら大丈夫でしょ?」と路上ずぶ濡れ全裸着替えの一瞬でした。
久々な手応え。面白かったでしょ?リョウスケ!w



アオウオ並みな場荒れの後ホントに直ぐにこの人にHIT
d0125359_19275454.jpg

ハッキリとアタリが分かった模様。余裕を持って取り込んだのは

d0125359_1929280.jpg
ナカナカのサイズのへら!タケシさんこの用水初ゲット

ヘビの人がすぐさま新しいタオルを渡してくれ、そのタオルで体を拭きタケシさんのヘラを取り込んで釣り始めると直ぐに
d0125359_1935527.jpg
小さいがヘラ。人が泳いだぐらいじゃ場荒れなんかしないねココは!

夕方、訪れたヤマベ釣りのおじ様は今日は駄目だと嘆き節。
「一日餌まいてたから、この下良いかもしれませんよ」
とテキトーな事言って川下で釣ってもらうと、良方上げてるー

親切に写真撮らせてくれました。
d0125359_1939196.jpg

婚姻色綺麗ー良い角度で写真撮れるまで何度もお魚掴んでくれたおじ様に感謝


てな、感じの今回釣行。80UPの鯉が薄れてしまうほどのドラマ多数で大変楽しめました。

タモ網の柄は直して使います!
Commented by lagrima at 2015-07-15 10:53 x
笑い過ぎて腹痛い (´Д`)ハァ…

モノスゴイ釣果と動画を堪能させて頂きました。
Commented by toruq at 2015-07-15 12:32
lagrimaさん
笑って頂ければ嬉しいです♪
腐っても釣りブログ。そこに上げる動画にお魚が映っていないという事実・・・
コレは使えないよーと言っていたのですが、上げろ上げろと背後から声が。
メインは80UP(82,3ありそう♪)の鯉なのに、オジサンの水泳大会がメインぽくなってしまってちょっと不本意だったりします。
楽しかったけどー
Commented by toruq at 2015-07-15 15:43
lagrima さん釣ってますねー♪
fimoにコメントした反映されず・・・
時間差で反映されるのかも?と連コメせずにこっちで報告。

のべ竿も飽きてきたしアタシもシーバス釣りにいこうかなー
Commented by lagrima at 2015-07-16 13:03 x
fimoにコメント頂きありがとうございました。
いつからか、fimoのコメントは主が承認後反映されるようになったようです。

これからの季節は、デイの荒川ですかねぇ。
ただ、鉄板ド遠投&早巻きでのリアクションって、いまひとつ好きになれなくて。。。
早朝のトップゲームはエキサイティングで好きなんですけど (^O^)
Commented by toruq at 2015-07-16 18:45
なるほどーそういうわけか。10も20も同じ文章書いちゃう所だった。あぶねー

わかるーソレわかるーバイブ早巻きのいまいちさ・・・
早朝トップ!!
今年はそれ目指して行こうかな♪
水面割れるだけでドキドキですからねー
Commented by シモ at 2015-10-12 21:14 x
通りすがりのシモリウキの限界に挑む釣人です。
バカウケしました。見〇〇〇水ですか?
Commented by toruq at 2015-10-14 12:59
シモさん
コメントありがとうございますー
シモリウキの限界とな!ここでの巨鯉仕掛けにシモリ使ってみようかしら、20個ぐらい連ねて。
なんだか皆さんノベ竿巨鯉サイズ更新したのに、おじさんの水泳ばかりに目が行ってしまっているようで少し残念なのですが、笑って頂けるのは釣果褒められる以上に好きだったりもするので複雑な気持ち。
そして正解です。もしお会いするような事があれば、トルクさんですか?とマズはアタシにお声かけ下さい。
満面の笑みでもってお返事させていただきます。
Commented by シモ at 2015-10-15 12:43 x
お返事ありがとうございます。
やはりですか。周辺に知合いの苗木畑が多いのでここ知ってるなぁって思ってました今度是非お願いします。あ、更新おめでとうございます!
by toruq | 2015-07-14 19:42 | ノベ竿コイヘラ釣行@埼玉用水 | Comments(8)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31