人気ブログランキング |

無くしたルアーを探してみよう

冬になると釣りモノが少なく、厳しい寒さとは逆行して釣行欲は日増しに高まるこの季節。小春日和を待つ事が出来ず、極寒の荒川へシーバス釣行してやろう!
そんな思いでいたのにさ。・・・ルアーが無い。いや、あるにはあるのだが、一軍ルアーを入れたケースだけが見当たらない。

最後に使ったのはいつか?確か夏の土手。しかしそこまでわかっても、その後の消息は不明。二日ほど、あれやこれやと探してみても見つかる気配なし。むー。

諦めかけた頃、ゴミのようにビニール袋に詰め込まれた、ウナギ釣り用のペットボトル仕掛け(これ、それこそゴミにしか見えない)に紛れているケースを発見!わーい。

開けて見ると、フックは錆サビ。。。
なに?交換?いや
研ぐのだよ君。勿体無いじゃないか。
d0125359_183461.jpg
市販のルアーに付属のデフォルトのフックを即交換するのが当たり前のご時世に、ボロボロサビサビのフックを研ぐ人はいるのだろうか?

以前大量に買ったフックも底をついたし、今後はシングルフックをアシストフック風に加工したのを使おうかとも思っております。その前にハンドメイドルアー作らんと、それこそルアーも底つくぜ。

そんなわけで、キンキンに研いだわけですが、体調不良だったりで、結局行かず。いや、行けず!と言わしてください。
なもんで、折角だし、インドア極めたろ。

ここからは、青ザリガニ脱皮抜け殻の塗装編でございます。
d0125359_1844670.jpg

乾燥の進んだ抜け殻、日増しに青みは抜け、しらっっちゃけてらっしゃる。
水分が抜けた事で、柔軟さも抜け、チョイト力加減間違えると、ポッキリな抜け殻さん。
おまけに軽さ抜群で、手のひらに乗せて塗装しようと試みるも、エアブラシのエアー圧で吹っ飛んでいく始末。
むー
そんなわけでホットメルト(熱で溶かした樹脂で高速接着)のグルーガンを用意してプラパイプにて持ち手を着ける所から出直し。
d0125359_18533495.jpg
後ろの白いのホットメルト用グルーガン。手前がご存知エアブラシ。なんとコレ社会人初任給で買った思い出の品。エアブラシさえあれば何でも出来る!と思っていたアノ頃。

持ち手を着け、クリアーブルーにて着色へレッツゴー
d0125359_1857441.jpg
薄っすら塗ってみた。このへんで止めとけば良かったと現在後悔中だったり。

完成編へ続く。
Commented by 中Z at 2012-02-13 23:09 x
グルーガン、私めも持っていますよ☆
因みにエアーブラシも持っていますがコンプレッサーが無く
宝の持ち腐れ状態です(>_<)

抜け殻、しっかり乾燥してますねぇ~
完成状態、楽しみにまってます❤
Commented by lagrima at 2012-02-14 09:41 x
クリアーブルー一発吹いたら、だいぶ“らしく”なりましたね。
脱皮抜け殻って、セミの抜け殻のような質感なのですね。
本体の殻だと結果はかなり違ってくるのでしょうかねぇ?

あれっ、エアーブラシ持ってれば何でもできるんじゃないんですか?
末っ子が定時制ですけど工芸高校通ってて、ちょっとだけ絵心あるようなので、与えてみたいと思ってるんですが、エアーブラシってみょ〜に敷居が高いのはなぜなんだろう?

ハンドメイドルアー、新作期待してます。秀作が出来たら購入したいなぁ♪
自分、ボロボロサビサビのフックを研ぐ派です。トレブルフックが3本折れるまで使います。
Commented by toruq at 2012-02-14 12:40
中Zさん
グルーガン便利ですよね♪接着面の小さなモノでも肉盛りして着けられますし、何よりその速度のお陰で作業性が抜群♡。ただ、処理がイマイチしづらいので見えない箇所やとりあえずの仮止めなどに用途が限られたりもしますが。
エアブラシ、コンプレッサーなくとも、強力なエアポンプなどでも代用効きそうですよ。微妙っちゃー微妙ですが(笑

抜け殻、完成状態がちょっと。。。
Commented by toruq at 2012-02-14 12:54
lagrimaさん
乾燥後はまさにセミの抜け殻と同じ質感ですね、軽さもあんな感じです。触覚が長い分、取り扱いには相当気使います。
本当は裏からも塗りたかったんですが、そうなると、乾燥時に分解した状態で乾かし、後から組み立て、みたくなるとおもうんですが、アノ強度では無理っぽいですね。本体の殻でも、乾燥時の色の抜け具合で多少は変わりそうにおもいますが、そう違わないんじゃないかな?との印象です。イメージですけど。

おおー末っ子さん工芸高校♪エアブラシ使うと幅は広がりますね。是非、お与えになって!とも思いますが、初任給で買ったる!ってぐらいの情熱持たせるのもオツかと(笑
コンプレッサー使うのと、それなりの換気、家で行う場合の家族への迷惑等々、敷居の高さの理由はいっぱいありそうですね。

ハンドメイドルアーもすっかり作らなくなり、数は減る一方なので、そろそろ作らないとなんですよね~
購入なんてー。人様に買って頂くほどの作りになっておりませんよー
コーティングもセルロースセメント一本なので、しばらく臭いますし。

あら、文字数制限
Commented by toruq at 2012-02-14 12:54
続き
良い動き(好みの問題だと思いますが、ゆったりとした動きがスキ♡)するのが出来たら他の人に使ってみてもらいたいという気持ちは有ります♪
差し上げる機会があれば是非ーとも思いますが、いかんせモノが無いのにそんな事言ってもねー(笑

フック!シングルフックになっても使っているんですね。御見それしました!見習います!
by toruq | 2012-02-13 18:58 | 荒川シーバス | Comments(5)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31