魅惑の青。青アメリカザリガニ♪

ナマズ飼育熱が冷めず、未だバトラクスキャットを求める心は鎮まるところを知らず・・・
お魚飼育熱中者なら誰でもそうであろう事でしょう。じらされ続けると初心を忘れ、とにかく水槽増やしたい!なんて気になってしまう。そんな時に、ブログのコメントで教えて頂いた熱帯魚店にて、お目当てのお魚が激安で販売されることを知り、飼育熱は更にヒートアップ。
しかし、すばらしい。ブログからの情報で素敵なお店を知ることが出来た。やってて良かった♡
結局、お目当てのお魚を迎え入れる事は出来なかったのですが、前述したとおり、とにかく水槽増やしたい感が飽和状態。
そんなタイミングで、以前盛り上がっていた青ザリガニが、同じ店に並んだ♪
青ザリブーム最中も、何件かの店を廻ったのだが、白、オレンジ、スーパーレッド(真っ赤)などはいたのだが、何故か青ザリは居ず、そのまま気持ちが収束していったのですが、このタイミングでの出会い!運命!
フロリダハマーとか、ヤビーとか、ホントは他に欲しいのあるのだが、この際青アメリカザリガニで良いでしょう、多分一番丈夫だろうし。
そんなわけで、電話にて連絡後、在庫有りとの事なので、ダッシュで買いに向かう。

気になるお値段はナント一尾200円!やっす!
安価なお魚の場合、「選別できません」ってのが基本。
なので、4つ買って、その中で上手いこと1組でもペアが出来ればよいかな?とか、例えば全て♀だったらば、母所有のワイルドブルーザリガニとペアリングしても面白いかな?とか。
d0125359_2149158.jpg
母の飼う野生個体。これと青ザリの♀との仔は良い色出そう♪

ビックリ価格にそれなりの覚悟を持って出かけて行ったにも関わらず、お店の対応は最高に良心的♪
まだ小さいザリを丁寧に一尾づつ選別してくれるではないか。
なんだかコチラが申し訳なくなってしまうほど素敵な対応でした。
積み上げられた水槽群から一つを選び、青ザリ4つと帰宅。

水草、流木、底砂を入れて、外掛けフィルターをつけ、脱出防止の為にアクリル板をフィルターぴっちりに切り欠き、セット完了。
落ち着いてよくよく見ると・・・
d0125359_22532572.jpg
イイ!イイよ~青ザリ!。やっぱ青っていいよね~。
パプキンこと、パプアキンイロクワガタの時もそうだったが、色々な色がある中、やはり青が一番良い。
生き物で青いってかなり魅力的。ま、エビだから茹でれば赤くなっちゃうんだろうけど。やってみるかw


d0125359_23133077.jpg
夜、照明をつけた水槽を眺めながら飲むビールの美味い事美味い事♪
酒が進むぜぃ。

ホントは♂一匹を本気飼いしたかったんですが、200円に負け4匹購入。最終的に水槽4つに分けるのはイイとして、アッチもこっちもと、仔をとりだすと大変な事になっちゃうなぁとか。ちょっぴり不安もあったり。

バトラクスも飼いたい、ガーも飼いたい、マーレーコッドも魅力的、そういやテラピアって今売ってない?テラピア欲しい!どっかに売ってないかしら?

と、いうわけで、本日大晦日。いろいろあった年でしたが、来年は良い年であることを祈って。
皆様の釣行と日常が素晴らしい年になりますように。あ、俺の釣行と日常も!!!
by toruq | 2011-12-31 23:23 | 飼育

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28