2011,11,20 小物釣り 早朝一人釣行

d0125359_1444650.jpg


水面に映りこむ空。水に馴染み、その頭に表面張力で水を纏わりつかせる小さなウキ。その小さなウキが真平らな水面を休む間も無く歪ませる。小物釣りの面白い事面白いこと。

釣り場へのアクセスも良く、ガラガラの道を飛ばして進める事もこの釣りへの腰の軽さの要因の一つ。
そんな訳で、前日は大雨に見舞われるも、天気予報は早朝から晴れとの事なので、野暮用までの3、4時間、まだ薄暗い朝6時から、ヘビ人が見つけた小物釣り場へ一人で向かう。


前回はアカムシとキジでの釣行でしたが、今回は一人なのでアカムシは無し。自家製ミミズと、卵黄と小麦粉を練った「黄身練り」を用意しての釣行。

先ずは黄身練りを試す。何度か打ち返すとポツポツとアタるようになるのだが、なかなか乗らない・・・
一度黄身練りを止め、キジ(ミミズ)を小さく切り、タナゴ針に丁寧に通し、ハリスまでコシ上げ、キジの最後部に針先がチョッピリ出るようにセットして投入。
直ぐに
d0125359_292389.jpg
一発目、小鮒。餌付けに多少時間が掛かるものの、同じ餌がそのまま使えるので手返しは良い

気配を消して座り込んでの釣りのせいか、サギが中々な距離まで寄ってきていることに気づく。
d0125359_214886.jpg

立ち上がったら
d0125359_2145092.jpg
あ~れ~。切ないわね~。何も捕って食うわけじゃなし、そんなにビビるなよ~

最近すっかり鳥づいちゃってるわね。ズーム時のピント合わせがもう少し上手くいけば、シャッタースピード上げて飛び立つ鳥を綺麗に止まっているように撮れるんだろうなぁ。

鳥のお陰で空を見上げると、前夜の不安定な気圧の名残が空に
d0125359_2194637.jpg
早朝の川原は凍える程寒い、そのうえ雨なんか降られたら最悪所の騒ぎじゃない。大丈夫よね?気象庁。頼むぜ

折角前夜に30分も練りこんだ黄身練りが無駄になるのも嫌なので、もう一度黄身練りに戻す。
乗りはイマイチだが良くアタる
d0125359_2281077.jpg
大きめなモロコ、このサイズなら針掛りも容易だわな

アタリの割りに空振りが多いのでまたしてもキジに戻す。
すると、近くにヘラ釣りをしにきたオジ様が、どうだ?と声を掛けてくれ良ポイントのアドバイス、更に、キジと黄身練りだけだと言うコチラの言葉に、「小物寄せるには、バラケの良い練りのが良いぞ」と、水面に刺さる道糸目掛けてグルテンだか何だかを投げ入れてくれる。途端に増すアタリ!
わぁ!この差は大きい♪
親切なおじさんとの気持ちのいい早朝のやり取り。写真撮らせてもらえばよかったw
撒き餌投入後の一匹目。
d0125359_238454.jpg
ビワヒガイかなぁ~いまいち分からん。
d0125359_239664.jpg
当然クチボソことモツゴも良く釣れます。こうして見ると、淡いブルーが中々どうして美しい♪落ちてたトレーに乗せて。「鮮魚」
d0125359_2413870.jpg
バケツから可愛い洗面器に移し一枚。これで一時間強、9時までの3時間でこの倍くらいの釣果かな。大満足

小物釣り、ちょっとやってみた感じでは、魚さえ寄れば、丁寧につけたキジが一番効率良い様に感じました。
アカムシは餌持ち悪いし、黄身練りは乗りがイマイチ。

持って帰って、コウタイ水槽に数匹入れる。
d0125359_2455062.jpg
コウタイ様、明らかに、小魚よりカーニバル(肉食魚用人工飼料)のがお好き。追いかけもしない。ホント良い子。

活餌にどれくらい興味無いというと
d0125359_2475169.jpg
年中こんな格好してる♪本日現在、未だ一尾も食さず、人工飼料大好きっ子
結構大量にいるしイヨイヨ活餌ストック水槽立ち上げました。
あ、食わねえんだからコウタイ水槽に入れとけばいいのか!
書いて気づいた・・・
[PR]
Commented by コン at 2011-11-28 23:15 x
まだ釣りができる水量があるんですね。
情報ありがとうございます(笑)

私は小鮒を狙うのでおかゆ粉またはグルテンの練り餌でやりますよ。
クチボソの猛攻でも餌が一口ずつ千切れるので、鮒のレンジまで餌が残ってくれます。
浮子を引き込むタテのアタリではなく、流れの中で浮子を触る・押さえる・逆に流れる…ような、ヨコのアタリを出す鮒との駆け引きも面白いですよ。
クチボソの群れの下から引き出した鮒もまた一味違うので、是非お試しください。
Commented by toruq at 2011-11-29 00:43
コンさん
と、言うことは、やはりこの辺りも真冬には水が無くなってしまうのですね・・・。
この日は前夜に降ったそこそこな雨のせいか、水量は多かったです。

小物の中でも狙いを絞ると、また新たな面白みがありそうですね、今度はグルテンも用意してみよう♪

何でも釣れれば良いやと、クチボソの横にツィーっと引くアタリでもバッチシ合わしちゃうのをグッと堪えて鮒のアタリを待つ。面白そう♪

真冬に水のある場所探さないとなぁ
by toruq | 2011-11-27 02:51 | 小物釣り | Comments(2)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30