ヤマベ釣りしてみない?

ヘビなどを捕まえる人になりたかった人通称ヘビ人(本人との談話中、「ヘビジン」とか言う本人。ヘビジンじゃねーヘビビトだ!と注意しておきました、皆さんもお間違え無きようよろしくお願いいたします。)が、いつものヘラ鯉釣り用水での釣り中に、下手で竿を出す見知らぬおじ様が、ヤマベことオイカワを大量に水揚げしていたらしいのです。
ホントに素敵な川だこと♪120ザッコ水槽にオイカワ追加したいと前々から思っていたので、ヘラとか鯉とか狙わないでヤマベ釣り専でやってみようよ、というお話になりました。

ハヤ釣りというのかな?あまり馴染みのない釣りなので、知識も乏しく、なんとなく大量に針の付いた仕掛けで狙う釣りだった気がするなぁ~と思い、メールにて「トリックサビキでも持っていくかな?」と送ると、「オランダ仕掛け買って行くわ」と返信。
ん?しらねーけどソレwなんだろなと検索かけたら普通にあるのねそんな仕掛けが!アタシしらなんだ。
釣りってのはホントに色々ある。先人の知恵から生み出された各種漁法、オリジナルな仕掛け、そのどれもが水中からお魚を引っ張り出すというゴールを目指しての道のり。入り口は四方八方にひろがり、最終的に一本になるその道のどれもがまだ知らぬ楽しい道中になるわけだから、天井無しに釣行欲は高まり続け、死ぬまでお魚に遊んで貰えると確信でき、釣り好きで良かったとも一つ確信。

そんなわけで過ごしやすい秋10月10日体育の日。
自家製ミミズを持って8時過ぎに出発。
ヘビ人(ヘビビト!)の自宅で彼の車に乗り換え9時前から釣行。
噂のオランダ仕掛けがコレだ
d0125359_1741379.jpg
仕掛け後部に付く籠に練り餌を入れ、川下に竿を向けて煙幕状に拡散する練り餌の中に食わせ針を漂わせ釣る仕掛け。オレの分もと2つ用意してくれてました♪
散々騒いでおきながら、アワセも必要ないというコノ大雑把な漁法にイマイチ信用が持てず、とりあえずアタシは一本針でのウキ釣りをしてみます、と可愛げの無いこと言ってみたり。
ヘビ人(ヘビビト!)はさらに、この七本針にサシ(ハエの子)付けるという念の入れよう
d0125359_17482159.jpg
サシ餌なんて使った事なかったけど、陰鬱なイメージを完全に排除した売られ方してんのね。
それでやっぱり案の定。
d0125359_17521710.jpg
ウキ釣り一本針に執着したアタシではなく、ヘビ人がファーストキャッチ・・・
でもこれオイカワじゃなくモロコだもんね。本命じゃないもんね、とか、言ってみる。
d0125359_17542768.jpg
小さいがぷりっぷりのナイス魚体
一方ウキ釣りのアタシにはアタリは度々あれど乗らず・・・
針がデカイんだな、とか色々言い訳してたらまたもやオランダの野郎が釣り上げやがった
d0125359_1805256.jpg
マブナの子だー白銀の魚体が眩しいプリプリのフナっ子
あせったわけじゃないけどさ、釣れぬなら動いてみようホトホギスってな訳で上流側にテクテクと移動するアタシ。水草の生い茂る川面に悠然と佇む魚影を発見!なんとまたしてもライギョ!目測50センチ。カメラを持って来ていなかったので、写真撮影できず、とりあえずヘビ人に電話し、フロッグ無かった?ちょっと狙ってみるよとの会話中にバシャって逃げて行きました・・・。気づかれる前に釣るのがライギョ釣りの鉄則でしょう?
こりゃダメだとトボトボ戻り、ライギョ話をしていると、キックボードで友人と登場したヘビ人JrR輔様が、見に行きたいと、珍しい事おっしゃる。お、こりゃ、多少はお魚に興味持ってくれたか~と一緒に先ほどの雷魚ポイントへ。
案の定ライギョは見当たらず、トボトボ戻る道すがら、R輔様が、魚が見えるーとお叫びになられる。
d0125359_18114644.jpg
R輔様、小さいが見えバス発見♪
多分ミミズで釣れるぜ!と一旦戻り、餌付けて、もう一回行こうぜ!と促すも、お友達となにやら始めたR輔様はまさかの同行拒否!釣れたら見せて!だって!
で、一撃で釣り上げ、小さな魚体をバス持ちしてスキップで戻るも、チラと見ただけでお友達とのなにやらに興じ続けるR輔様。。。
おじさんは悲しいぞw
d0125359_1816775.jpg
小せ!カワイイ!飼うには最高なサイズなのにー・・・
d0125359_1817358.jpg
ハッハッハ。数じゃ負けたが、サイズは俺の勝ちだぜ!とかいってみる。
結局ー、昨晩降った強めの雨のせいか、オイカワ釣れずなわけです。しかし、ダメなら他狙えばいいじゃんという柔軟な釣りがアタシタチの持ち味です。
ドバ掘って、ナマズ狙いに行ってみようか?との提案に二つ返事。
d0125359_1820348.jpg
ドバ堀中のヘビ人、アタシこの時、写真とったり、見つけたイチジク採ったりしてました♪「餌は自分で捕って何ぼでしょ?」とか言ってて、うんうん頷いて「餌は捕り、ルアーは作るのが釣りだ」なんてキャーキャー言ってたが、アナタ、サシ買ってこなかったっけ?ま、いいか。サシ自己採取ってちょっとねw
d0125359_1821193.jpg
こんなのゴロゴロなってて、美味そうに熟したヤツ採って食おうとしたら、ヘビ人に「口開いてるのは虫居るかもしれないから、紫で割れてないやつにしな、と教えて頂き、更に採ってもらい皮の剥き方から教わり、食す。美味いw色々な意味で美味い。イチジクって美味いね♪
いつもの素敵スーパーで昼飯食って第二ラウンド。

なんでも、ドバでナマズをこないだ釣ったんだって!
しかし俺、投げ竿持ってきてないぞ。ナマズルアー用のベイトタックルならあるから、それでいいか。
とりあえず一旦車まで戻り、ロッド取り出しナマズポイントへ。
d0125359_18302546.jpg
この先で以前ジタバグにHITするもバラシた思い出の場所
ベイトタックルに中通しオモリ通してウナギ針にドバつけて放り込む。ヘラ竿に軽い錘で脈釣りもしてみましょう。

すると直ぐにまたしてもヘビ人にHIT!
d0125359_18325776.jpg
マゴチかと思わせるようなデカイハゼ!ここ、かなり上なのに、まだハゼ釣れんだ♪しかもでけー
するとアタシの脈釣りヘラ竿にもアタリ、ほぼ同時にヘビ人の竿もしなる!
d0125359_18342455.jpg
ダブルヒットと相成りました。右側の針と餌に注目!丁寧な餌付けに好感が持てる大きいハゼの方がアタシのです!ウフフ
最近じゃ荒川でもハゼは殆ど出ないのに、こんな上のほうがHIT率高いなんて。どうなってんだ?ま、釣れれば何でもいいけどさ。全部持ち帰り、冷凍してエンドリケリーのご飯です♪

昨日アジ釣りに行って潮知ってたヘビ人が。ハゼが良くつれるのは今日大潮だからじゃね?と
あ、ほんとだ、満月じゃんか
d0125359_1840626.jpg
新しいカメラは光学12倍なのでお月様も良く撮れる♪

したらば、期待のベイトタックルの鈴(鈴付けるなんてw)がリンとなる!
お!キタかナマ様!
と思ったら小さいハゼ。。。「大きく見せる撮り方あんでしょ?」と人聞きの悪い事言うヘビ人のリクエストに答えてハイチーズ
d0125359_1844566.jpg
それでも小さいあたしの獲物

休む間もなくアタリは続き、ヘビ人の、マスレンジャー(マス釣りようの柔らかいリール竿)タックルに竿を引きずるほどのあたり!
こりゃイヨイヨきたかー
d0125359_18461162.jpg
はい、ニゴイー!面白がってタモ出したら、臭い着くからと嫌がる彼。俺全然平気だけどな~ニゴイのニオイ。と素手で掴んで川へ放つワイルドなアタシ。

折角買ったのに勿体ねーとサシを大量に針に付けはじめるヘビの人
d0125359_1849889.jpg
ドバシャンデリアに続くサシダンゴ。気持ち悪いぞコレ
ハゼでサシなんて聞いたことないから食わねーんじゃね?というアタシの言葉は直ぐに宙に消えていくのでした。
d0125359_18534966.jpg
またデケーの釣って!あんだけ苦労して付けたのに全部モゲてやんのw

川でも潮汐はかなり関係していて、分かりやすく潮が止まった時点でアタリも遠のく。
あれ?何処いった?と思ったら、どこぞからソフトボール2個持って現れるヘビ人。
d0125359_1856695.jpg
幼き頃少年野球に興じていた彼は、昔を懐かしみながら対岸へ向けてソフトボールを投げる。見事に向こう岸まで。因みにアタシは朝晩の犬の散歩が日課だったので、朝練のある少年野球には入っておりませんでした。またまた因みに、中学時は二人ともバスケ部。どうでもいいかwあ、小学生の週一クラブも二人とも水泳釣りクラブ♪

二人ともまったりし始めた頃、ベイトタックルの鈴がリン♪
d0125359_1904794.jpg
でた!ウナギ!まだいたか!飽きたぞウナギ!小さいし即リリース。帰れ帰れー ぶーぶー

暗く成り始め、ジタバグでナマズ狙うヘビ人
d0125359_1922692.jpg
俺たちホントナマズに縁ないよな~。。。

で、彼のマスレンジャー、リン!
d0125359_193282.jpg
またウナギー!撮影直後ラインを登り始めるウナ様
d0125359_1943579.jpg
ひぃ!ってな良いお顔が撮れました♪
即座にライン切ってやさしくリリースしましたとさ。


んー結局本命2種とも釣れないというまさかの結果に!どんなだよw
しかし、モロコー フナー ブラックバスー ハゼー ニゴイー ウナギーと、意外にも6目達成w
ハゼなんて20以上釣れてたよ!
いやー楽しい楽しい釣りでした。
ヤマベリベンジ決定ね!
絶対釣るー!
[PR]
Commented by lagrima at 2011-10-12 11:30 x
ヤマベっていえば、幼少時にオヤジが年に数回、深夜から友人と出かけては100匹位釣って帰ってきて、素焼きにしたものを砂糖と醤油で甘露煮にして食したものです。骨まで柔らかく食べることができて、とても美味かったなぁ〜
ハデハデ婚姻色の♂より、地味で子持ちの♀のほうが美味かった。

ハヤ(ウグイ)も生息地が似通っていますよね。
Commented by 中Z at 2011-10-12 21:01 x
オランダ仕掛、炸裂出来ずに残念ですねぇ(>_<)
あんま釣りとかジュズ釣りとか知ってますかぁ(ニヤリ)
一生楽しめますよ、釣りって☆
Commented by toruq at 2011-10-13 12:41
lagrimaさん
ヤマベ釣った事ないんです実は!
荒川で小さなウグイはたまに釣れるんですがオイカワでず。。。
母の実家が奈良の山奥で、そこではカワムツとアブラハヤ、やはりオイカワでず。。。
釣りたいんですよねー
沢山釣って食うのもいいなぁ!
今回の釣り中にも、「10日くらい釣り道具だけで野宿しながら生活してみたい!」なんて話もしてたんです(笑)餌捕って魚釣って食って、主食はイチジクだな」なんて。
Commented by toruq at 2011-10-13 12:44
中Zさん
オランダが炸裂したら大漁だったんですけどね~残念でした。。。
あんま釣りってのは知ってますが、ジュズ釣りってのは初耳!また新しい道がw
まだ知らぬ、自分好みの釣りもありましょうし、本当に一生楽しめますよね。
新しい発見がなく今のままでも楽しめる自信もあります♪
by toruq | 2011-10-11 19:08 | その他の釣り | Comments(4)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31