カムルチー 餌付け

警戒心の非常に強いカムちゃん。肉食魚で獰猛というイメージとは真逆の性格。実際は非常にデリケートなお魚です。
しかしーだからと言って、生きたお魚しか食べないんじゃ困るぜよ、金魚は餌ではありません。

今まで肉食魚食のお魚の餌付けにクリル(フリーズドライのオキアミ。乾燥エビだわね)を使った事は無かったのですが(酸化し劣化が早いため)手強そうなので仕方なく購入。
突然入れた所で案の定食べるわけもなく。先ずはミルワーム使って、浮いているものが餌だという認識を持ってもらう。(もっと幼魚なら、そのミルワームを放り込んでくれるアタシに懐いた時点でカーニバル(肉食魚用人工飼料)投入作戦なのだが)

そんなわけで、クリルの他にミルワームも購入。(こっちが先だろ)
d0125359_22261453.jpg
人工飼料餌付け最強コンボ。劣化が気になるので小さい缶購入。倍の値で4倍の容量の大型缶買いたくなる気持ちを殺すのに難儀。肉食魚初期こそメダカなどの魚餌はやりません!
餌売り場で心引かれるネーミングとお値段にもう一つ購入
d0125359_22552916.jpg
チャーミーギャングwイイ名。しかしエンドリケリーイマイチ食わず・・・残り餌はコウタイ水槽へ。5秒で完食。エコ。いい子w

沈んじゃうミルワームもいるが、大抵は浮く。
投入後も30分はビビっって動かず、水槽の電気だけつけて部屋真っ暗の状態で観察。
動く虫餌は食しました。しかしじれったいヤツだw

この状態でクリルを投入して食べてくれればよいのだが、そう簡単にはイキマセヌ・・・
ルアーに高反応な子ほど、動かぬ餌に興味無いのよね・・・ルアーで自己採取のジレンマ。
で、ミルワームを小分けにしたケースに、クリル投入。
d0125359_22323288.jpg
ちなみにミルワームってゴミムシダマシの幼虫です。こいつにクリル食わせて匂い着け。美味しい浮く虫の匂いと同じ匂いは餌だと認識してもらいます。
クリル食いのミルワームとクリルを毎回投入し、1時間程しても食べないようなら取り出し、コウタイ様の水槽へ。5秒で完食。エコ。いい子。デジャビュ?
古い餌を浮かし続ける事は餌付けには不向き。食べないようなら即撤去。(例外あり、コウタイ様は初めから何でも食べました。古かろうがなんだろうが。最高。

そんなこんなな何日目か、真っ暗な部屋での観察を続けたある日。やってくれました感動のその時。
とはいえ画像なんてありませんよw水槽から2メートルも離れて息を殺して座ってるんですから。

で、次のステップへ。
d0125359_22453123.jpg
ミルワームにカーニバル(肉食魚用人工飼料)を食わせる

とりあえずは、クリル(因みに開缶後冷蔵保存中)とカーニバルミルワームを与え、そこそこ懐いたら、ふやかしたクリルにカーニバル突っ込んで上げ、少しづつ移行していこうと思います。
ふぅ、、クリル食って一安心。
一番楽しい時期だ。

新しく買ったカメラで撮影
d0125359_22522113.jpg
なんとコレ12倍ズームですわ、近づくと逃げ回る。。。

ついでと言っちゃなんだが
d0125359_22531673.jpg
ゴミ箱ことコウタイ様、何でも食すイイ子。既に25㌢↑成長早すぎ。画像に見える餌は鯉の餌。ほんとに何でも食うわー
[PR]
Commented by lagrima at 2011-09-26 13:30 x
自然採取の肉食魚は飼育したことがないのですが、カムルチー神経質なようで大変そうですね。
久々登場のコウタイ様、とても美しく成長していますね。おまけにエコ♪

先日、伊勢参りに行ったついでに鳥羽水族館に立ち寄りました。
マロンロブスター(ブルーマロン)という青いザリガニが展示されていて、トルクさんを思い出しました。
http://www.aquarium.co.jp/news/2011/zari-renewal.html
淡水産ながら全長30cmにもなるそうですよ。
ガキの頃に見たら、鼻血出して失神してるな、きっと。
Commented by 中Z at 2011-09-26 22:29 x
餌付け上手く行くとよいですね☆
兎に角、ミルワームを喰ってくれた事で一歩踏み出せましたね。
Commented by toruq at 2011-09-27 09:00
lagrimaさん
以前タイワンドジョウの稚魚を買って飼育していたときは直ぐに懐いてくれたので問題無かったのですが、やはり野生で1年あまりを過ごしたカムルチーは少々骨が折れそうですね。
とはいえ、水槽にクリルを放り込んでから捕食体勢に入るまでの時間が30分から2、3分へと大幅に短縮してきました♪
大きく成りすぎる魚なのでか、人工飼料飼育の情報もあまりなくて不安でしたが、なんとかなりそうです。あとは生涯飼育するための特大水槽を何処へ設置するかが問題です。
ブルーマロンー!
数年前に自分のなかにおきた青ザリブームの時に一番欲しい!と思った種類です!とはえいえ、暑さに弱いという事で断念。
クーラーモノは流石に辛いかぁと。ヤビーという青ザリもなかなか素敵で欲しかったのですが、結局買わず。衝動買いしないんですアタシ。
今回は、衝動買いならぬ、衝動飼いになってしまった(カムルチー)ために青ザリはまたも見送られましたw

Commented by toruq at 2011-09-27 09:04
中Zさん
今、一番楽しいんですよー
少しずつではありますが、捕食時のこちらの位置も大分水槽に近づけるようになりました。
ただし、目が合うと食べないw神経質ー。。。

ミルワームは良く食べます。クリルを先に食べさして、お腹が少し膨らんだところへミルワームを数匹放りこむとまだ食べます。逆だと食べないw

あとは、カーニバル(肉食魚用人工飼料)に完全移行できたら、餌付け終了です。
目指す場所ですが、到達すると少し寂しかったりもしますw
by toruq | 2011-09-21 23:06 | 飼育 | Comments(4)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30