人気ブログランキング |

夏の思い出を取り戻そうとした10月の早朝、土手。2010。

やりたい事が一杯あった。
どれもこれも捨てがたく想いは募っていたのだが、どうしても、一番に思っている事以外へは体が向かわなかった。
それは一日が48時間あったとしても同じ事だったのかもしれない。

長かった今年の夏が終わるも、まだ秋意の薄い10月半ばの早朝。
やりたかった事の2つを同時にこなし、夏の思い出を取り戻そうと土手へ。

早朝トップウォータールアー(水面でバチャバチャして沈まないルアー)でのシーバスと、トラウトロッドと小さなスプーンでの(そのまま管釣りトラウトタックル)セイゴ(スズキの小さいのね、まーシーバスです)狙い。
これ多分出ると思うのよね。どっちも。

本当は春先に、同業の人から譲り受けた(正確には借りてるんだけど)フライロッドでのフライシーバスもやりたいのだが、流石にそこまで同時にするのは無理と判断。フライって振るだけでも楽しそうなんだけどね、そんなに持てません。チャリ積載量0だし。

トップは4つ。ハンドメイドでトップは作ってないので全部市販品。
d0125359_1930052.jpg

この一番下の、どこぞのサンフィッシュ?ってカラーのルアーが流石のアメリカンルアーと唸らせる。

d0125359_1938315.jpg
まるで風車。ひん曲がってるのだフックが
どうせカエシも潰すし、ペンチで直そうなかぁと思っていたのだが、このフック、調べてみたら意図してひん曲げてあるんだって、掛かればグイグイ食い込むんだって、ホントかね?名前がまた凄いんだ、その名も「エクスキャリバー」
聖剣ですよ聖剣。こりゃ切れそうだ。石に刺さったりしないよね?
そんな小さな心配を胸にロッド2本もってチャリで土手へ。
d0125359_1958331.jpg
明るい土手って良いわね。しかしこんな所よく真夜中に通るなぁ俺

チャリガタガタ言わせながら進む獣道。
自転車に貼られた注意書きにこんな記述があるのだが、まーいいわなぁ今更。
d0125359_204256.jpg
d0125359_2062680.jpg
なになに?オフロードでは、この自転車は使用できません。ふーん?そうなんだ。シラネ
積載量0、併走している人にはタイヤが細すぎて見てるだけで怖い、等と言われるコイツだが、用途が合えば凄い活躍する時もあるのです。俺は好きだぞお前の事!

どうでもいい話はこの辺にして、先ずはトップでサクッと釣っちゃおう!
って事でご存知エクスキャリバーから。

水面での浮き角度も、水噛みもよく、小気味よいポップ音とダイブを繰り返すエクスキャリバー2,3投目。
ダイブの後のステイ直後にバッッシャー!と水面破裂!ロッドに乗る重み!もらった!と思ったらエラ洗いでまさかのバラシ・・・
おい!JAROに電話すっぞ!

その後色々試すも無反応。。。居るのになぁ

てことでトラウトロッドに持ち換える。
嗚呼いそがし。

で、マイクロスプーンでアチコチ探るとコツンとアタリ、ググーっと引き込む!
ほら釣れた!ナイス!やっぱセイゴはスプーンだね実際。

あれれ。
d0125359_2024523.jpg
なんだか色の濃いセイゴだね

チャリ撮ったり、土手撮ったりしてデジカメの電源が肝心な時に無く携帯画像なのもが寂しい。

というわけで、まさかのブラックバス@土手。夏の思い出は取り返しました。

明るいとバスかー
Commented by 中Z at 2010-12-18 01:50 x
こんばんはー
中Z だす。

本場のアメリカでも最近はスプーンでのバスフィッシングも流行ってるとかないとかwww
プロもトーナメントでやってるらしいですよ=3
バラシやすいようですが・・・
Commented by toruq at 2010-12-19 05:03
中Zさん
こんばんわー

ほーやはりスプーン釣れるんですねバス。
バスで使う人あまりいなそうなんでスレて無いんでしょうかね?
シングルフックだと掛かればバレにくそうですが、大きいスプーンだと自重が重過ぎてバラシやすいんですかね。

スプーンの釣りも面白いですね。
あーフライもやんなきゃーーーー
by toruq | 2010-12-17 20:30 | 荒川シーバス | Comments(2)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31