人気ブログランキング |

シーバス飼育!?

荒川土手、伝説のランカーハンター久々登場のモ○ちゃんが、セイゴ(スズキの幼魚、ひとくくりでシーバスね)を飼ってみたら案外元気にしてるんだが、一匹いる?と。
え、お?ホント?元はと言えば海のお魚よ、汽水っぽく塩足したりしてるの?単独飼育?などなど、様々な質問に帰ってきたお答えは。
モトモト飼ってたナマズ水槽に4匹全部ぶち込んだら、元気に餌のクチボソ追いかけてるよ。塩なんか入れてねえと。

なんと!流石土手産。とはいえ半信半疑。
デリケートなお魚に間違いは無いはずだしなぁ。
とはいえ興味津々。
早速夜、お酒を飲みながら頂に行く。

玄関に設置されたナマズ水槽の中には50センチはあろうかというマナマズと、2匹、2匹と分かれて泳ぐスズキ。
水槽上層には大量のクチボソが群れを成し、中層には鮒の稚魚が数匹群れを成す。

なにこの夢水槽!
カメラ持ってくれば良かった~

しばらくはお酒を飲み、モ○ちゃんとこのお子2人とまた水槽を眺めに行く。
玄関の電気を消し、3人息を殺して眺めること数分。
先ほどまでゆったりと佇んでいた4匹のセイゴは、消灯で活性をあげ、上層のクチボソの群れに各自標準を合わせる。
目にも留まらぬ速さで上昇、開口、ボシュっという吸い込み音。
一瞬で終わる捕食ショー。

初めて見たー!俺も!俺も!と3人は口を揃えて大興奮。
すっげーよもやスズキの捕食シーンを真横からこんな近くで見れるとは。
電気消しただけでこんなに活性上がるもんなのね。
夕刻の釣りもしてみたい。

そして夜は更け、持参したフタ付きバケツに一尾、餌クチボソ1尾を貰って帰る。
うちも今あいてる水槽ないので、パンプキンシードというお魚の入った水槽に入れてみる。
水質の違いで即死したりしたらイヤだなぁとは思ったのだが、時間は日付を跨いだ処。
今から水替えたりするのもちょっと。
で、翌朝。


死んでました。なんてオチは無く。
d0125359_12482528.jpg

元気に泳ぎ廻ってました。
クチボソの姿は既になし。

飼えるんだーシーバスって!
とはいえ、パンプキンシードとはイマイチ相性良くなさそう…。
by toruq | 2009-09-30 12:49 | 荒川シーバス | Comments(0)

荒川土手ポイントでシーバスを釣ってみようと思う。当然陸っぱり。一度河口まで降りたがニゴイのみシーバス掴めず。ハンドメイドでランカー釣る事と(手持ちが少なく無理臭い)塩水での釣果(荒川河口付近?)が目標


by toruq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31